『自分の仕事は自分でクリエイト』を目指す新米クリエイターたちのアウトプット用Webマガジン。得意を活かした企画に挑戦中!

授業レポート Photoshop広告バナー制作実践講座 第4日目(7分10秒)

Photoshop広告バナー制作実践講座 第4日目

前回に引き続き、Photoshop広告バナー制作実践講座 第4日目の授業レポートです。

4日目は、授業前半は、3日目に出された課題の添削とPhotoshop機能解説。

3日目の課題は、「税理士求人用バナー」の制作でした。

広告バナーの目的にあった写真素材や書体の選び方、色使い、情報のブロックの意識など、1日目よりも2日目、2日目よりも3日目・・・と、みなさん、グンッと制作物のクオリティがアップしてきたことがよくわかります。

今回のPhotoshop機能解説は、スライス機能とHTML化。

Photoshopで作成したバナーをjpg形式で書き出し、HTMLに組み込んで実際にブラウザに表示させるまでの流れを行いました。

これに関しては、別ページに動画解説がありますので、以下をご覧ください。

レイヤーマスクを活用したマスキングテクニック

今回は、受講生からの質問内容をレポートします。

「背景と切り抜きたい被写体の境目が曖昧で、上手く切り抜けない場合、どのようにバナー背景に馴染ませればよいか?」

というご質問でした。

こういったケースの場合、レイヤーマスクを活用したマスキングで上手く見せることが可能です。

動画で解説してみましたので、ぜひご覧ください。

授業後半は、課題制作に取り組んでいただきました。

今回の課題は、コスメ系クライアントの広告用バナーの制作でした。

メルマガ読者限定で課題制作を行います。
ご希望者には私の方で添削させていただきます(^^)

メルマガにまだ登録していない方はこちらからご登録ください。

次回のPhotoshop機能解説は、Illustoratorで作成されたオブジェクトをPhotoshopへ持ち込む方法を予定しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

福本 智子

フリーランスWebデザイナー・Webスクール講師。 子育てをしながら、趣味で始めたネットショップからWebを活用したビジネスの楽しさにはまり、Web屋の道を歩む。 Web制作業務に加え【Webデザインを学びながらビジネス力も身につける体験型スクール&コミュニティ】を運営。 フリーランスでWebデザイナーを目指す方々のサポートに注力している。

Pocket
LINEで送る

関連記事

Webデザインの参考書を何冊やっても先に進めない方へ

ログイン

新米クリエイターズ Webメディア部

『自分の仕事は自分でクリエイト』を目指す新米クリエイターたちのアウトプット用Webマガジン。

Web・DTPデザイナー・会社員・アルバイト・ライター・ブロガー・主婦・子育てママ...etc。
現在の肩書きは違えど目指すところは皆「フリーランスのWebデザイナー(クリエイター)」

日々の学びやお役立ち情報をブログで発信・アウトプットをしながらWebの世界でコンテンツを配信する、
Webサイトを運営する、アクセスを集めるってどんなことなのか?を体感していきます。

新米クリエイターならではの気づきや学び、Webデザイナーの腕を磨いていく模様をリアルに感じていただけます!