• Illustrator基礎講座

Illustrator 基本編 100 パスファインダーは、「合体」と「分割」から覚える!(5分50秒)

Illustrator 基本編 パスファインダーは、「合体」と「分割」から覚える!

パスファインダーは、図形をくっつけたり、バラバラにしたりとオブジェクトを作る上で非常に便利なツールの一つです。

ぜひ、使いこなしたいものですが、パスファインダーの種類は何パターンかあり、「どれを、どう使いこなしたらよいかわからない」という声を受講生さんから多く聞きます。

そこで、今回は、いくつかあるパスファインダーの種類の中から、Illustratorの初心者の方が最初に覚えるとよいであろう「合体」と「分割」を解説してみました。

概要

  • パスファインダーの合体
  • パスファインダーの分割と注意点

補足・ポイント

分割の時の注意点

分割の時、図形よりもパスの両端がはみ出していること、パスの塗りの色は「なし」であることに注意しましょう。

パスの線の色は、何色でも構いませんし、「なし」でもOKです。

この2点が違っていると思い通りに分割されません。

分割後はグループ化された状態になっていますので、分割したらそのまま右クリックでグループ解除をします。

合体
合体は、複数の図形をすべて組み合わせて一つの図形にする効果です。
分割
分割は、パスを境界として、選択している図形を分割します。

 パスファインダーの分割

当サイトのロゴやプロフィールのイラストも分割を利用して作成しました。

パスファインダーの「合体」と「分割」

この2種類を覚えるだけでも、様々なイメージの図形やイラスト、アイコン、ロゴマークなどに活用できると思いますので、ぜひ挑戦してみて下さい。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでWebcreatorsTipsをフォローしよう!

この記事をシェアする



まずは無料のWebデザインメルマガ講座から体験してみよう!

登録作業はわずか10秒!
パソコン・スマートフォン・タブレットでWebデザインのスキルがアップするメルマガを無料で受信できます!

【メールマガジン登録フォーム】
お名前(姓)*
お名前(名)*
メールアドレス*
  • Webデザイン講座
  • レスポンシブWebデザイン作り方講座
  • Webデザインまとめサイト

PAGE TOP