『自分の仕事は自分でクリエイト』を目指す新米クリエイターたちのアウトプット用Webマガジン。得意を活かした企画に挑戦中!

駆け出しWebデザイナー時代のコト

駆け出しWebデザイナー時代

こんにちは。 フクモトです。

コンテンツや制作データの整理をしていたら、昔描いた懐かしいイラストを発見。

(恥ずかしいけど、公開しちゃいます。)

多分、2004~2005年くらいに描いたものだと思います。

駆け出しWebデザイナー イラスト

やっと、Illustoratorの古いバージョンを手に入れたばかりのころで、手描きのイラストをどうやってデジタルデータにするのかわからず、そのままスキャナで取り込んだものをアップしていました。

Illustoratorでイラストに色を塗り分ける技術もなく、
(何度、参考書を読んでも上手くできなかった(苦笑))

解像度のことも全くわかっていない状態(またまた苦笑)

色を変更したいときは、紙上でコピックで色を塗って、スキャンして編集していました。

当時は、まだまだ、Webデザインで収入を得るほどの技術はありませんでしたが、何とか突破口をみつけたく、「ブログ記事のライター募集」のような小さな求人に応募したりしていました。

確か、テーマに沿った記事を、1ページ 600~800文字書いて200円くらいだったと思います。

これを数千ページこなす・・・みたいな。

こんな行動がきっかけとなり、すこしずつWebデザインの仕事をいただけるようになり、現在に至ります。

この「ブログ記事のライター募集」求人のクライアントとは、現在でもよいお付き合いをさせていただいています(^^)

 

将来に向かって何かを思い立ち、第一歩を踏み出すには、

わからないことだらけでも、「具体的に動く」こと

だと思います。

「具体的に動く」ことで、少しづつでも、自分の内面が、行動が、何かが・・・変わりだす。

昔書いたイラストを見て、当時のキモチを思い出しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

福本 智子

フリーランスWebデザイナー・Webスクール講師。 子育てをしながら、趣味で始めたネットショップからWebを活用したビジネスの楽しさにはまり、Web屋の道を歩む。 Web制作業務に加え【Webデザインを学びながらビジネス力も身につける体験型スクール&コミュニティ】を運営。 フリーランスでWebデザイナーを目指す方々のサポートに注力している。

Pocket
LINEで送る

関連記事

Webデザインの参考書を何冊やっても先に進めない方へ

ログイン

新米クリエイターズ Webメディア部

『自分の仕事は自分でクリエイト』を目指す新米クリエイターたちのアウトプット用Webマガジン。

Web・DTPデザイナー・会社員・アルバイト・ライター・ブロガー・主婦・子育てママ...etc。
現在の肩書きは違えど目指すところは皆「フリーランスのWebデザイナー(クリエイター)」

日々の学びやお役立ち情報をブログで発信・アウトプットをしながらWebの世界でコンテンツを配信する、
Webサイトを運営する、アクセスを集めるってどんなことなのか?を体感していきます。

新米クリエイターならではの気づきや学び、Webデザイナーの腕を磨いていく模様をリアルに感じていただけます!