• 個別サポート事例

サイトの作成・その後の運営について

Webデザインオンライン講座 個別サポート事例

サイトを作るにあたって、Webサイトのデザインは、やり方によっては、Photoshopやillustratorで作った画像を並べるだけで出来る、と思うのですがそういうやり方は『アリ』なんでしょうか?

例えば、添削していただいた友人のサイトの『お知らせ・新着情報』は画像になっています。

ただ、サイト運営上あまりよくない気もします。
(例えば、更新してもネット上で検索にひっかかりづらい・・・とか)

やっぱり、極力テキストを打って作ったほうがいいのでしょうか。

新着情報は、今後も更新の頻度が多そうなので、いっそのこと、ブログもしくはFBをリンクさせたら引き渡したあとは、本人で更新できるのかなあ、と単純に考えていますが、運営上、どうでしょうか。

費用のかからないやり方をまずは提案して、そのメリット・デメリットを理解してもらったうえで今後のサイトの管理について決めてもらいたいと思うのですが・・・。

サポート内容

こちらの受講生の方は、独学でWebデザインを学び、フリーランスとして仕事を請負いはじめたばかりの方でした。

  • 検索エンジンが、テキストと画像をどのように認識するか?
  • リンクが設定された(<a>タグで挟まれた)テキストの重要性。
  • CMSでのコンテンツ管理のメリット・デメリット。
  • Webサイト納品後のサポート体制やご提案方法。
  • ブログやSNSの有効性

などをお伝えさせていただきました。

まだまだ、身につけるべきスキルはたくさんありますが、考え方やご提案方法を工夫すれば、クライアントに喜んでいただける仕事はいくらでもできます。

今のFさんの進み方、考え方なら大丈夫です!

一歩ずつ、いきましょう!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでWebcreatorsTipsをフォローしよう!

この記事をシェアする



まずは無料のWebデザインメルマガ講座から体験してみよう!

登録作業はわずか10秒!
パソコン・スマートフォン・タブレットでWebデザインのスキルがアップするメルマガを無料で受信できます!

【メールマガジン登録フォーム】
お名前(姓)*
お名前(名)*
メールアドレス*
  • Wordpressオリジナルテーマ作り方講座
  • Webデザイン講座
  • レスポンシブWebデザイン作り方講座
  • Webデザインまとめサイト

PAGE TOP