• Illustrator基礎講座

(再収録)Illustrator 基本編 080 ロゴの作成 文字を分割し、上下の色を塗り分けてみよう!(6分04秒)

Illustrator 基本編 ロゴの作成 文字を分割

今回はillustratorのパスを使って文字を分割し、上下の色を塗り分けてみましょう。

高度なテクニックを使わなくても、簡単に雰囲気のあるロゴを作成することができます。

概要

  • 文字ツールで文字を打つ
  • 文字間隔の調整
  • 文字のアウトライン化
  • パスファインダの分割

補足・ポイント

文字間隔の調整

一文字、一文字の文字間隔の調整は、調整したい文字の間にカーソルを置き、Alt+方向キーで調整するのが便利です。

文字パネルの【文字間のカーニング】の値を変更することと同じ操作になります。

文字のアウトライン化

入力した文字をパスの情報に変更します。

文字を選択して、【右クリック→アウトライン化】

アウトライン化後は、グループ化された状態です。

それぞれの文字を編集したい場合は、文字を選択して、【右クリック→グループ解除】でここのオブジェクトとして編集できるようになります。

パスを使った、パスファインダの分割時の注意点

分割の時、オブジェクト(ここでは、アウトライン化した文字のオブジェクト)よりもパスの両端がはみ出していること、パスの塗りの色は「なし」であることに注意しましょう。

パスの線の色は、何色でも構いませんし、「なし」でもOKです。

この2点が違っていると思い通りに分割されません。

分割後はグループ化された状態になっていますので、分割したらそのまま【右クリックでグループ解除】をします。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでWebcreatorsTipsをフォローしよう!

この記事をシェアする



まずは無料のWebデザインメルマガ講座から体験してみよう!

登録作業はわずか10秒!
パソコン・スマートフォン・タブレットでWebデザインのスキルがアップするメルマガを無料で受信できます!

【メールマガジン登録フォーム】
お名前(姓)*
お名前(名)*
メールアドレス*
  • Webデザイン講座
  • レスポンシブWebデザイン作り方講座
  • Webデザインまとめサイト

PAGE TOP