• Photoshop基礎講座

Photoshop基本編 050 CS6での環境設定・ガイド・グリッドを利用した配置(10分58秒)

Photoshop 初心者 独学  CS6での環境設定・ガイド・グリッドを利用した配置

今回は、PhotoshopのCS6での環境設定を見ていきます。

CS6では、デフォルトでは、ウィンドウのカラーがブラック(黒に近いグレー)になっています。

環境設定でこの設定を変更することができます。

また、Webデザインのための単位の設定やガイド・グリッドの設定も行います。

PhotoshopでWebデザインしていく上では、デザインした後の工程で行う、HTML/CSSでのコーディングを考えて、それぞれのパーツを数値を揃えて正確に描画する必要があります。

その際に、このガイド・グリッドという機能がとても役立ちます。

概要

  • 定規の表示
  • グリッドの表示・非表示
  • ガイドの表示・非表示
  • ガイドの作成と削除
  • 長方形シェイプをグリッドに合わせて配置
  • 長方形シェイプの数値を変更した変形と移動

補足・ポイント

グリッド・ガイドの表示・非表示

グリッドやガイドの線は、目安のための線であり、実際のデザインには含まれない線です。

工程によっては、表示されていないほうがやりやすい場合もありますので、表示・非表示を切り替えながら進めていくとよいでしょう。

効率よく、ショートカットキーを利用しましょう。

  • 定規の表示・非表示→Ctrl+R
  • グリッドの表示・非表示→Ctrl+@
  • ガイドの表示・非表示→Ctrl+:

変形・移動の際の基準点

長方形シェイプの数値を変更した変形と移動の際には、基準点に注意しよう。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでWebcreatorsTipsをフォローしよう!

この記事をシェアする



まずは無料のWebデザインメルマガ講座から体験してみよう!

登録作業はわずか10秒!
パソコン・スマートフォン・タブレットでWebデザインのスキルがアップするメルマガを無料で受信できます!

【メールマガジン登録フォーム】
お名前(姓)*
お名前(名)*
メールアドレス*
  • Webデザイン講座
  • レスポンシブWebデザイン作り方講座
  • Webデザインまとめサイト

PAGE TOP