『自分の仕事は自分でクリエイト』を目指す新米クリエイターたちのアウトプット用Webマガジン。得意を活かした企画に挑戦中!

Photoshop基本編 050 CS6での環境設定・ガイド・グリッドを利用した配置(10分58秒)

Photoshop 初心者 独学  CS6での環境設定・ガイド・グリッドを利用した配置

今回は、PhotoshopのCS6での環境設定を見ていきます。

CS6では、デフォルトでは、ウィンドウのカラーがブラック(黒に近いグレー)になっています。

環境設定でこの設定を変更することができます。

また、Webデザインのための単位の設定やガイド・グリッドの設定も行います。

PhotoshopでWebデザインしていく上では、デザインした後の工程で行う、HTML/CSSでのコーディングを考えて、それぞれのパーツを数値を揃えて正確に描画する必要があります。

その際に、このガイド・グリッドという機能がとても役立ちます。

概要

  • 定規の表示
  • グリッドの表示・非表示
  • ガイドの表示・非表示
  • ガイドの作成と削除
  • 長方形シェイプをグリッドに合わせて配置
  • 長方形シェイプの数値を変更した変形と移動

補足・ポイント

グリッド・ガイドの表示・非表示

グリッドやガイドの線は、目安のための線であり、実際のデザインには含まれない線です。

工程によっては、表示されていないほうがやりやすい場合もありますので、表示・非表示を切り替えながら進めていくとよいでしょう。

効率よく、ショートカットキーを利用しましょう。

  • 定規の表示・非表示→Ctrl+R
  • グリッドの表示・非表示→Ctrl+@
  • ガイドの表示・非表示→Ctrl+:

変形・移動の際の基準点

長方形シェイプの数値を変更した変形と移動の際には、基準点に注意しよう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

福本 智子

フリーランスWebデザイナー・Webスクール講師。 子育てをしながら、趣味で始めたネットショップからWebを活用したビジネスの楽しさにはまり、Web屋の道を歩む。 Web制作業務に加え【Webデザインを学びながらビジネス力も身につける体験型スクール&コミュニティ】を運営。 フリーランスでWebデザイナーを目指す方々のサポートに注力している。

Pocket
LINEで送る

関連記事

Webデザインの参考書を何冊やっても先に進めない方へ

ログイン

新米クリエイターズ Webメディア部

『自分の仕事は自分でクリエイト』を目指す新米クリエイターたちのアウトプット用Webマガジン。

Web・DTPデザイナー・会社員・アルバイト・ライター・ブロガー・主婦・子育てママ...etc。
現在の肩書きは違えど目指すところは皆「フリーランスのWebデザイナー(クリエイター)」

日々の学びやお役立ち情報をブログで発信・アウトプットをしながらWebの世界でコンテンツを配信する、
Webサイトを運営する、アクセスを集めるってどんなことなのか?を体感していきます。

新米クリエイターならではの気づきや学び、Webデザイナーの腕を磨いていく模様をリアルに感じていただけます!